2013年08月17日

ゆめはっと。

DSC_1469.jpg佐渡&シエナ南相馬公演終了。


佐渡&シエナのはじめてのきら星のスタンディングオベーション。

バーンスタインツアーの時の越智さんのあたたかな歌声。

リードさんが指揮をしたときのゆめはっとJrのみんなの何にも代え難い純度の高い尊い音たち。

まるで昨日のことのように私に刻み込まれている、たくさんの思い出と想いがあるこの地で。

このゆめはっとで、また演奏できる日が来るなんて。

ちょっと言葉にできません。
私のつたない言葉ではいいあらわすことができません。


本番では音楽そのものに集中させてくれる空気を客席のほうから発信してくださっているのを感じました。


星条旗であがってきてくださった女性が「またきっと来てくださいね」と。
握手した手のぬくもりが言葉と共に私の中に染み入ってきました。


また伺えるように頑張ります。
そして「きっと」行きます。
posted by さや at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。