2013年05月02日

アルトー。

DSC_1182.jpg
Duoコンサート最終リハーサル終了〜。

フルートの名曲あり、動物シリーズwあり。そしてオリジナル曲はやっぱり面白い。

今回初めて演奏させていただく 真島さんのオリジナル曲。

私の好きな“鳳凰が舞う”を彷彿とさせる、和でいてフランス香るフレーズ。
紅〜(2本フルートの為にというよりは)二人の女の為に。。とイメージさせるような素敵な曲。


当日が楽しみです♪


ここ二週間ばかり活躍中の私のアルト(フルート)ちゃん。

Duoコンサートでは様々なシーンでアルトの音色をお届けします。


さりげなくシエナでも福岡ツアー、そしてこのあとのベイシェラトン公演でもチラリと使用。


さりげなーく。
posted by さや at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。